gooddo+楽天で活動支援

ムスメンバーが関わっている
NPO法人大阪自然史センター[はくラボ]の活動を、
gooddo(グッドゥ)で支援できるようになりました。

日々ボタンをクリックするだけで、
大阪自然史センターへの支援になります!

が、どうすれば支援になるのか、非常に分かりにくい…!
運営の仕組み上、そうなってしまうんだろうとは思いますが、
私も最初分かりませんでした。。

というわけで、支援への道順をご紹介です。


■ 毎日のクリックで応援

まずは大阪自然史センター(はくラボ)の支援ページへ。

『大阪自然史センター』の無料支援にご協力ください!│gooddo(グッドゥ)
http://gooddo.jp/gd/group/naturalhistory/

f0359911_22070764.jpg


facebookページへのリンクや応援ポイント表示(後で説明します)をこえ、
ずずーっと下へスクロール…

「毎日のクリックで応援する」

f0359911_22061966.jpg









この「応援する」ボタンをクリック!

20〜1,000ポイントが大阪自然史センターに入ります。
クリックは1日1回のみ。
1000ポイントを何度も出している人もいますが、
私は20〜50ポイントばかりが出ます…。

これで貯まったポイントが、最初に見えていた「応援ポイント」で、
このポイント数に応じた支援金が、大阪自然史センターへ届きます。
ポイント蓄積期間は月〜日の1週間で、
1週間ごとにリセットされてスタート。
毎週3万ポイント(3000円)分の支援が上限となっています。
ポイント獲得上位10位までの団体には、
さらに支援金額アップもあったりしますが、これはまだ遠い話…。

気軽に出来る支援、日課にしていただけると嬉しいです。


楽天の買い物で応援

このページから出来る支援はもうひとつあります。

「応援する」ボタンよりもさらに下にスクロールして…

「楽天の買い物で応援する」

f0359911_22053572.jpg
















楽天で買い物をする際に、このリンクから入って買い物をすると、
購入額の0.5%の支援金が大阪自然史センターに届けられます
(こちらは1日の回数制限なし)。
買いたい商品が楽天ショップにあった場合は、
ここから改めて入店して買い物するようにしています。

先日ご紹介した「はくぶつかんだいすき鉛筆」
「NO MUSEUM, NO LIFEシャープペンシル」も、
ここから楽天を通して作りました。

支援金、届いてるかな…?


= = =

大阪自然史センター[はくラボ]
http://www.omnh.net/npo/

[はくラボ] facebook
https://www.facebook.com/naturalhistory.center/

[はくラボ] ミュージアムサービス事業 facebook
https://www.facebook.com/omnhshop/

[はくラボ] ミュージアムサービス事業 twitter
https://twitter.com/omnh_museumshop

大阪市立自然史博物館友の会ネットショップ(運営:大阪自然史センター)
http://omnh-shop.ocnk.net/


[PR]
# by musume2016 | 2017-02-16 02:46 | 応援 | Comments(0)

新グッズが完成しました!

「はくぶつかんだいすき」鉛筆と
「NO MUSEUM, NO LIFE」シャープペンシルです。

f0359911_07191634.jpg

今回のデザインは池内。
展示の受け付けスタッフをしていたときに、
会場では鉛筆以外使用禁止という注意書きを読み、
そういえば博物館では鉛筆しか使えないんやった!
博物館で使って嬉しい鉛筆ほしい!と思いつきました。

どちらも2/13開催「ちいさいとこサミット」でお披露目です。

MUSUMEメンバー(略してムスメンバー?)からの手売りも
大歓迎ですので、お声がけください。

今後の販売情報など、またお知らせします。


■鉛筆 ─はくぶつかんだいすき

昔ながらの金箔押しなのがこだわりポイント。
MUSUMEメンバーのよく使う硬さを選んでいます
(池内はHB派、五月女はB派)。
鉛筆の種類は、高すぎず、使いやすいuniにしました。
HB、B、赤 各 税抜150円(税込162円)


■シャープペンシル ─NO MUSEUM, NO LIFE

鉛筆をつくりながら、そういえば私、鉛筆よりシャーペン使うやん…と
シャーペンもつくることに。
イラストレータデータをそのままプリントしてもらえるので、
鉛筆の名入れでは難しかった「NO MUSEUM, NO LIFE」を入れました。
税抜450円(税込486円)





[PR]
# by musume2016 | 2017-02-09 09:00 | グッズ | Comments(0)

2月は博物館で「サミット」が開催されます。

■日本全国のホネ好きさんが集まるお祭り
「ホネホネサミット2017」@大阪市立自然史博物館
2月11日(土祝)、12日(日)
"http://www.omnh.net/npo/hone2017/

■歴史博物館にいろんな博物館のワークショップが集合
「冬のやよいミュージアムwith小さいとこサミット」@大阪府弥生文化博物館
2月12日(日)
http://www.kanku-city.or.jp/yayoi/workshop/pdf/2017fuyunoyayoi.pdf

■全国のちいさい博物館のゆるやかなつながり
「第8回小さいとこサミット」@大阪府弥生文化博物館
2月13日(月)
http://chiisaitoko.web.fc2.com/PDF/dai8kai_yoko.pdf
※要申込み
→全国の小さい博物館の関係者が集まって、あれやこれや共有する年1回の交流活動の場。
MUSUMEの小さいとこ特別ショップも出ます。
新商品もここでお披露目します!

[PR]
# by musume2016 | 2017-02-04 02:54 | 博物館を楽しむヒント | Comments(0)

f0359911_22542001.jpg

セスナ機から古墳を愛でるという熱いツアーに参加してきました!

まずは近鉄八尾駅に集合し、バスで八尾空港へ向かいます。
天気予報で風が強いと聞いて不安になっていましたが、
なんとか風もおさまり、予定通り飛べることに。

パイロット含め4人乗りのセスナ2機に順番に乗って空へ。
待ち時間は近くの飛行機グッズショップに案内してもらったり、
格納庫を見学させてもらったり。操縦席にも乗せてもらいました。
飛行機好きにも嬉しい企画です。

f0359911_23000245.jpg













私が乗ったセスナ

f0359911_22553829.jpg













案内してもらった飛行機グッズショップを検索してみたところ、
母体はaerolab internationalという
国内外航空機及び部品の輸出入などをしている会社とのこと。
飛行機も売ってる!こういうところが
グッズショップもしているというのはいいなあ。

aerolab international
http://www.aerolab.jp/#id140

BOROT Pilot Shop
http://rjoy.jp/index.html

フライトは約20分。百舌鳥古墳群(堺)、古市古墳群(藤井寺・羽曳野)、
しおんじやま古墳(八尾)を上空から見学します。
想像していたよりずっと近くで見れて大興奮。
高度は450メートルぐらいとか。ちなみに結構揺れます。

f0359911_22575257.jpg















f0359911_22582881.jpg










f0359911_22590998.jpg










地上に戻った後は、今回のツアーを企画した
八尾市立しおんじやま古墳学習館に移動して、
今回のツアーのための特別ランチ「古墳懐石弁当」をいただきました。
しんおんじやま古墳学習館と懐石料理 佑和さんのコラボです。

f0359911_23052931.jpg














ごはんの形が前方後円墳はお約束。
さらにまが玉の形のかぶら&花豆、馬形・水鳥形埴輪の形の煮物など
細工がたくさん、ひとつひとつの詳しい説明も入っています。
空腹だったのと食事時間が長くなかったこともあり、
あまり観察せず前のめりに食べてしまってすいません。

f0359911_23055162.jpg











ツアー参加者へのサービスにハニワこうていも登場してくださり、撮影タイム。
私も一緒に撮ってもらいました(写真は私ではありません)。

f0359911_23062990.jpg








ミュージアムショップも充実していました。
オリジナルグッズと体験キットを中心に扱っています。
きれいな什器に商品がゆったり賑やかに並んでいてうらやましい。

年始企画の福袋もあり。ハニワこうてい煎餅、キーホルダー、
ハンドタオル、特製ノート、しおんじやま古墳学習館招待券など、
残りもの詰め合わせではなく、ちゃんとお得なセット(1,080円)です。
さらにその福袋を、ハニワこうていからツアー参加者3人にプレゼント!
当たりました!同行人も当たったので、3個中ふたつが私たちに。
今年はいいことあると思いたい。

f0359911_23084566.jpg








昼食後は展示を解説付きで見学し、心合寺山(しおんじやま)古墳へ。
費用の関係ですべては発掘されておらず、
なかには現在もお二方が眠っているそうです。
こういうところはすべて発掘(保存・研究)されていると思っていたので、
お墓跡ではなく、今もお墓であることに驚きました。

f0359911_23214489.jpg










さらに、歩いて10分ちょっと、坂道をあがって愛宕塚古墳へ。
立ったまま入れる立派な石室です。
なかはさらに天井も高く、広々。入りやすい大きさのため、
残念ながらかなり盗掘されていたとのこと。
使われている大きな岩は近くの山から運んで来たものだろうとのことでしたが、
技術はあるはずの現在の人はしない大掛かりな移動を
ほぼ人力のみの昔の人がしていたということを
いつも不思議に思います。

f0359911_23095686.jpg








f0359911_23102435.jpg










石室の上にものぼりました。ここでお弁当食べたり昼寝したりしたい。

f0359911_23105420.jpg










名残惜しい気分でしたが、
駆け足で近鉄八尾駅に戻り、ツアーは終了。
改めて行くには少し遠くからの参加だったので、
もう少し周りを見ながら歩けると良かったな。

1万7千円とちょっと気合いのいる参加費でしたが、
奮発した甲斐がありました。
ありがとうございました!

来年も同じツアーを開催予定だそうです。
興味のある方はハニワこうていのブログを
チェックしてみてください。


■ハニワこうていの世界征服ブログ
「大阪府八尾市発!セスナ機で見る大阪の巨大古墳体験ツアーを開催したぞ!」
http://ameblo.jp/haniwa-emperor/entry-12240516905.html

■八尾市立しおんじやま古墳学習館
http://racco-taiken.com/sionji/


2017年1月21日ツアー参加 (え)

[PR]
# by musume2016 | 2017-02-03 09:15 | 展覧会見学記録 | Comments(0)

「はくぶつかんだいすき」の気持ちをもりもり込めて
新しいグッズを作っています。
もうすぐ紹介できると思います。
できたらこのブログでお知らせしますので、どうぞお楽しみに。





[PR]
# by musume2016 | 2017-01-22 17:06 | グッズ | Comments(0)