人気ブログランキング |

あっという間に1月も半分に…!今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年(え)の展示鑑賞はじめは、LIXILギャラリー「吉田謙吉と12坪の家-劇的空間の秘密-」でした。
 
f0359911_09273539.jpg
 
LIXILギャラリーは私が行き始めた頃(20年とか前かも…)はINAXギャラリーでした。素敵な企画と美しい展示+広報物、充実した関連書籍(INAX BOOKLET)がセットになっていて、いつも刺激を受けていました。
四つ橋→本町→現在のグランフロントと、移転をするたびにスペースが小さくなり、残念ながら今のギャラリーは、まず知らないと行かない(行けない)場所にあり、LIXILショールームとも切り離され、普通の一室という感じ。移転後はじめて行ったときには、これ、いつでも閉められる感じになったな…と悲しい気持ちになりました(ちなみに、向かう途中に通過するスカイロビーはちょっとテンションあがります)。今のところ私の心配は現実にはならず、小さい規模ながら活動は続いています。

「吉田謙吉と12坪の家-劇的空間の秘密-」は、舞台美術を中心に活動した吉田謙吉がつくった、ステージ(!)のある12坪の「愉快な家」を入り口に、暮らしやものの見方、考え方、そして楽しみかたのヒントが感じられる展示です。
 
f0359911_09253322.jpg
 
f0359911_09262490.jpg
 
裏側は仮設っぽい(舞台裏っぽい?)感じ。会場の雰囲気はホームページにも少し紹介されています。
考現学や暮らし方の工夫の記事など、読んで楽しい資料が多いので、少し時間にゆとりを持って行くがおすすめ。

撮影もOKです。私は近距離に強いカメラを持っていないので、細かな資料の写真は撮りませんでした。BOOKLET買おうかな…。
BOOKLETのデザインは今回も祖父江慎さん関係で凝ってます。たまに凝りすぎてて、「海藻」のときは、もうちょっとすっきり普通にきれいに見たいんやけど…と思ったりしてしまいましたが、今回はぎゅっと詰まった感じが企画の雰囲気と合って楽しいです。

1月19日には、メインビジュアルに使われている写真の右端に写っている女の子、吉田謙吉の娘さんの講演会「愉快な家 父・吉田謙吉の住まいの夢」もあるそうです(定員に達したため、申し込み締め切りとのこと)。

= = =

吉田謙吉と12坪の家-劇的空間の秘密-

2018年12月7日(金)~2019年2月19日(火)
LIXILギャラリー大阪
http://www.livingculture.lixil/topics/gallery/g-1812/
 
 
レポート:(え)


by musume2016 | 2019-01-18 09:49 | 展覧会見学記録 | Comments(0)